検索フォームを折りたたむ 検索フォームを表示

活動内容から検索

地域から検索

フリーワード検索

プロジェクト一覧 地域 : 東南アジア

■インドネシア国行政官人材開発に係る情報収集・確認調査(2022年9月 ~ 2023年8月)

プロジェクトの詳細を見る

■資源分野の人材育成プログラム(資源の絆)における運営支援業務(2022年2月 ~ 2025年10月)

「資源の絆」は途上国の鉱業・地熱分野の開発課題解決の支援と日本の資源確保の両面を念頭に、途上国の鉱業分野人材育成のため2014年から開始したJICAの長期研修員プログラムです。資源の絆は途上国から毎年年間20~30名の長期研修員を新規に受け入れ、研修員は本邦大学の修士課程ないし博士課程に就学します。アジアシードはその運……

プロジェクトの詳細を見る

■マレーシア国全人教育推進プロジェクト(MAKMur)(2021年6月 ~ 2025年6月)

■道路アセットマネジメント中核人材育成プログラム運営支援(2019年7月 ~ 2024年7月)

本プログラムは、国際協力機構(JICA)が道路インフラの維持管理能力強化に関する技術協力プロジェクト(技プロ)を実施する各国から、自国での道路アセットマネジメント(AM)定着・推進に向けた役割を担う人材を選抜し、本邦大学院での修士・博士課程教育の機会を提供するものです。これは、JICAが2017年に立ち上げた道路AMプ……

プロジェクトの詳細を見る

■ベトナム国日越大学整備事業準備調査【有償勘定技術支援】(2021年4月 ~ 2022年5月)

ベトナムでは、労働人口のうち大学等で教育・訓練を受けた労働者の割合は約30%に留まり、中間管理職や技術系管理者の不足が指摘されています。近年高等教育機関数は急増したものの、依然として教員、資機材、資金不足による低い教育・研究レベルが課題として認識されています。本課題の解決に向けて、ベトナム政府は、高等教育機関の量的・質……

プロジェクトの詳細を見る

■インドネシア高等人材開発事業(4)短期研修プログラム(2021年9月 ~ 2021年11月)

■タイ食品輸出に係る調査及びガイドブック作成(2021年5月 ~ 2021年9月)

本事業は、タイ側実施機関(タイ国政府商務省国際貿易振興局(DITP)から委託を受け、特定輸出産品の日本市場の現状動向等を調査し、タイの中小企業向けの輸出ハンドブックを作成することを目的としています。市場調査やハンドブック作成など、案件実施に当たり必要な支援が2021年9月末まで行われる予定です。……

プロジェクトの詳細を見る

■インドネシア国高等教育・職業教育にかかる情報収集・確認調査(2020年3月 ~ 2021年9月)

■タイ国高齢化対策支援調査研究(プロジェクト研究)(2020年11月 ~ 2021年7月)

現在タイは、2022年に高齢社会に突入し、わずか10年間で超高齢社会に到達することが見込まれ、また高齢化の進行速度は日本を上回ることが予測されています。この急速な高齢化に伴う社会問題及び迫りくる超高齢化社会への対策のため、日本は課題先進国としての経験を活かし、政策・実践の両面にわたってタイの高齢者対策を支援してきました……

プロジェクトの詳細を見る

■ASEAN諸国の輸入促進のための情報収集(2020年11月 ~ 2021年3月)

本事業はASEAN諸国からの要望を受け、日本への輸出を促進していくための情報収集の一環として、特定輸出産品及びサービスの日本市場の現状動向を輸出国の立場を踏まえたうえで明らかにすることを目的とする調査です。対象国は、カンボジア、ラオス、マレーシア、ミャンマー、フィリピン、タイの6ヵ国です。 本調査では、特定輸出産品及び……

プロジェクトの詳細を見る